政治

2/6ページ

【東京大空襲】1945年3月10日に10万人が犠牲になった

1945年3月10日 東京大空襲 1945年3月10日未明に、300機を超す米軍の大型爆撃機「B-29」が、東京下町の上空から38万発1,700トンもの爆弾(焼夷弾)による空爆を行いました。 焼夷弾は日本の木造家屋が燃えるように設計・開発されたもので、家屋が密集した下町に、あっという間に火が回り、わずか一晩で10万人も […]

【悲報】米国大使館や米国領事館による不適切ツイートが続く

米国大使館がマンハッタン計画をたたえるツイートをしてしまう バイデン政権になってから、アメリカの動きがおかしくなっています。前回記事で取り上げたシリアへの爆撃はその顕著な例といえるでしょう。そして、最近になって日本人の神経を逆なでするような行為が散見されるようになっています。 ひとつめは、米国大使館の公式ツイッターで、 […]

【バイデン政権】シリアの爆撃を開始。それは米民主党の伝統芸。

【バイデン政権】シリアの爆撃を開始 バイデン米大統領は2月25日、イランの支援を受けた武装勢力がひそむシリア東部の施設への空爆を指示した。 米国防総省によれば、2月半ばにイラク北部で米軍駐留拠点の周辺がロケット弾攻撃を受けたことへの報復だという。 バイデンが空爆に踏み切った背景には、核合意をめぐるイランとの駆け引きがあ […]

【バイデン政権】LGBT平等法が下院を通過

バイデン政権で勢いづくLGBT関連政策 米国時間2月25日に米議会下院において「LGBT平等法案」が可決されました。これに対して歌手のテイラー・スウィフトさんなどが賛同を表明しています。 米下院でLGBT「平等法」が可決。テイラースウィフトは「上院がトランスジェンダーやLGBTQ+の人たちの権利を基本的な人権と見なして […]

【ユルい難民認定】野党の「難民等保護法案」に潜むリスク

野党が共同で提出した難民等保護法案 野党の立憲民主党、国民民主党、共産党、沖縄の風、れいわ新選組、社会民主党が共同で、2月18日、難民等保護法案・入管法改正案(難民等の保護に関する法律案、出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案)を参院に提出しました。 難民保護法案と入管法改正法案を野党で提出をしました。その集会 […]

【慰安婦問題で国民を愚弄】福島みずほは辞職せよ

2020年訴訟とラムザイヤー論文で慰安婦問題が新展開 いまだに日韓関係をこじらせる一因となっている「慰安婦問題」ですが、この1年ほどの間に重要ないくつかのアップデートがあり、朝日新聞によって捏造された負のイメージが虚構であったことが鮮明になっています。以下に主なアップデートを列挙します。 (1) 2020年2月6日 札 […]

【左翼の攻撃に屈しない】公平な条例をめざす「相模原を護る会」

相模原市でヘイトスピーチ禁止条例を検討 過去の記事で書いたように、川崎市で2019年12月に成立した「刑事罰付き」の「ヘイトスピーチ禁止条例(川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例)」は欠陥をはらんだ条例です。 この条例は、本来は「全ての市民」のためのものだったのですが、現実は「全ての市民のためになっていない」のです […]

【ウイグル問題】ウイグル議連が超党派で再始動

外務省の弱腰にNO!立ち上がるウイグル議連 中国の新疆ウイグル自治区について、1月19日、トランプ政権のポンペオ(元)国務長官が、中国政府のウイグル族など少数民族に対する政策や行為を「ジェノサイド」と認定しました。100万人以上が強制収容などで自由を奪われているとも指摘しています。 ⬜️ 先月末、中国政府によるウイグル […]

【マスコミが伝えない】目を覆うばかりのテレビ・新聞の惨状

テレビ・新聞に明日はない マスコミの劣化が止まりません。森 元総理の「女性」発言がテレビや新聞で大きく報じられた2月4日から10日経った本日2月14日になっても、いまだにこのトピックをマスコミが取り上げ続けています。テレビと新聞を中心とした一斉攻撃のメディアリンチによって、発言撤回・謝罪・辞任した森 元総理を叩き続ける […]

【左翼度チェック】高市早苗など自民党の主要8議員

自民党の議員に左翼はいないのか 前回の記事 【左翼度チェック】蓮舫など立憲民主党の主要8議員 に引き続き、同じ10項目で自民党議員の左翼度をチェックしてみます。 ・慰安婦問題はあった(だから日本は謝罪せよ) ・憲法9条改正に反対(日本の防衛に足かせをつけておきたい) ・女系天皇・女性宮家に賛成(皇統断絶) ・靖国参拝に […]

1 2 6