中国

朝日新聞の捏造史 【つくられた靖国問題】

靖国問題とは何か 靖国問題とは、我が国の首相や閣僚が靖国神社参拝をすることを問題だとして中国と韓国が非難し、参拝がしにくくなっていることですが、これは1985年当時 朝日新聞記者だった加藤千洋が扇動して問題とさせたのです。そもそも1985年の中曽根康弘首相の靖国神社参拝まで歴代首相が58回の参拝をしていて中国は何も言っ […]