2021年5月

【疑惑は深まった】スリランカ人女性ウィシュマさん問題続報

ウィシュマさんをしのぶ会 名古屋の入管施設で死亡したスリランカ人女性ウィシュマさんをしのぶ会が5月29日に東京・築地本願寺で行われ、一般献花に400人以上が参列しました。スリランカからは、ウィシュマさんの妹の ワユミさんとポールニマさん、この事案と関わりの深い指宿昭一弁護士、国会議員で立憲民主党・石川大我、社会民主党・ […]

【新型コロナ】ワクチン接種を妨害するマスコミと野党

進むワクチン接種を妨害するマスコミと野党 ワクチン接種が軌道に乗ってきました。5月27日時点での総接種回数は約1100万回で、1日当たり約40万回の接種ペースとなっています。以下はsmartnewsサイトのグラフです。 当面の目標である、高齢者3600万人への接種を完了させるには、もう1~2レベルほどペースを上げる必要 […]

Pickup 政治

【反日政党】立憲民主党を支持できない9つの理由

2021年は都議選や衆院選など選挙の年 今年、2021年は7月に東京都議選があり、遅くとも10月には衆議院選挙があり、まさに「選挙の年」になります。現在5月は、第204回国会の会期中ですが、与党・野党ともに選挙を意識した動きが見られます。特に期日が近づいている7月都議選に向けて、8月の「東京五輪」がひとつの争点になるの […]

スリランカ人女性ウィシュマさんにまつわる7つの疑問

スリランカ人女性ウィシュマさんに起きたこと 名古屋の入管施設で、スリランカ人女性ウィシュマさんが死亡した事案が波紋を呼んでいます。 入管施設でスリランカ人女性死亡 上川法相 対応など調査を指示 #nhk_news https://t.co/9sCLzeim2b — NHKニュース (@nhk_news) M […]

Pickup マスコミ

【オワコン】10代20代の約半分はテレビを見ない

10代20代の若者は1日15分もテレビを見ない NHK放送文化研究所が発表した調査結果によって、若者の「テレビ離れ」が加速していることが鮮明になっています。 この調査結果について報じた記事によれば、 調査日にテレビを15分以上視聴した場合のみ「見た」として集計。 平日に「見た」人は、 10~15歳56%(前回2015年 […]

【日本をぶっ壊す】共産党の五輪中止作戦

「五輪中止作戦」で宣伝効果を得る日本共産党と宇都宮健児 日本共産党による「東京五輪中止」の声が大きくなっています。共産党の幹部である志位和夫や小池晃などを始めとして、共産党所属の区議、県議、市議などが一斉に「東京五輪中止」を声高に叫んでいる状況です。 これに連動して、共産党直営のメディア「赤旗」は当然として、共産党と親 […]

【東京五輪】池江璃花子さんを左翼の心なき中傷から守ろう

池江璃花子さんに浴びせられる中傷 テレビやネットメディアなどでも多数報じられていますが、競泳女子の池江璃花子さんに対して五輪代表の辞退を求めたり、競技や五輪とは直接関係のない中傷が浴びせられる事態になっています。 【池江発信 記者感じた匿名の圧力】https://t.co/hh4cmwzDai 競泳女子の池江璃花子が7 […]

【憲法フォーラム】憲法改正ぐずぐずしている暇は一瞬もない

憲法改正をめざす「憲法フォーラム」からのキーメッセージ 憲法改正を目指す「美しい日本の憲法をつくる国民の会」(櫻井よしこ共同代表)は5月3日「憲法フォーラム」をオンラインで開催しました。菅総理もビデオメッセージで参加し、自民党の下村博文政調会長や河野克俊前統合幕僚長らが講演しました。 憲法改正をめざす杉並自然保守として […]